2009年05月30日

サークルトーナメント第二戦

サークルトーナメントで西の湖に行ってきました。


釣果は聞かないで下さい。。。


朝からずっと葦打ちしましたが、1バラシのみ。

あまりにも釣れないので、次に使ったのは、、青物用のK―tenとかポップクィーン・・・。

No Fishで帰るのも寂しいので、最後の2時間はスピニングでチョコチョコして帰着しました。


いたるところでベイト(5cm位のコイorフナの稚魚)が水面でピチャピチャしており、バスナブラが時折見れました。
小さそうということもあり、ナブラ見れても全然テンション上がらなかったです(笑)



来週末は久しぶりにショアジギング行くので、めちゃくちゃ楽しみです。

2009年05月23日

サークルトーナメント初戦

サークルトーナメントで琵琶湖南湖でバス釣りに。

初戦はランカーハウス寺田の際川で行われました。

ルールは↓ ↓ ↓ な感じです。
サークル活動ブログ:http://linebreakblog.seesaa.net/article/119882709.html


後輩達には負けたくないので、ラインを巻きかえるという力の入れ様ぴかぴか(新しい)
当たり前か・・・。

僕は友人Jとサークル最年長コンビで釣り開始exclamation×2

朝一、エビモのアウトサイド付近まで漕いで、スコーンを投げると45センチ位のゲット!!

その後、ライトリグでチョコチョコやるが、40センチ位のが釣れただけであまり反応がよろしくない。。。

それにTシャツ一枚で船に乗り込んだため、寒すぎる。
体を暖めるべく、またスコーンを投げてみるとまたもや45センチ位のをゲット!!


その後、ビールを飲み、ふらふらになりながら釣りをするが、なかなか釣れない。


最後、センコーでデカイやつがヒットするが、ウィードに化けて終了。


僕は3匹3360gで4位手(グー)
優勝は55センチと50センチを持って帰ってきた後輩でした。

結果:http://linebreakblog.seesaa.net/article/120144119.html


来週もサークルトーナメント第二戦が西の湖であるので行ってきます。
本音を言うと、海でルアー投げたいのですが・・・。

2009年04月18日

琵琶湖でプチトーナメント

サークルのメンバーでプチトーナメントを行うということで、1年ぶりにバス釣りをしてきました。

久しぶりのバスタックルあせあせ(飛び散る汗)
全てが軽い、短い、細い・・・
こんなので魚が釣れるのだろうかと疑心暗鬼になりながら、タックルを準備する。


プチトーナメントのルール
手漕ぎボート(南湖西岸)
ペアで2匹の長寸


僕はくじの結果、研究室の後輩ジーコと一緒に乗船。
とりあえず「誰よりも沖に行こうぜ!」と言い、僕は先輩特権でのんびり朝食を
手(チョキ)
たどり着いた所はまだノーマークなエビモのアウトサイド。


とりあえずスコーンを投げてみると、いきなりスコーンと51センチぴかぴか(新しい)
016.jpg



もう優勝を確信し、この場所にアンカーを入れノンビリフィッシングで

フィッシュドクターでチョコチョコすると
アラフォーバスが飽きない程度に釣れ、二人とも終始癒されモードで進行。


今年初のバス釣りを満喫しました。
014.jpg




プチトーナメントの結果は・・・

一位:56+53
二位:53+44
三位:51+45  ←僕ら
四位:記憶に残らない釣果




サークルトーナメントなのに、レベル高すぎでしたあせあせ(飛び散る汗)

2008年09月22日

初フィールド、君が野ダム

台風後、海はどこも大荒れなので家でのんびりと考えていると、、
OBのモリモリ先生にバス釣りに半ば強引??に連れて行かれる

先輩の情報では、トップでバコバコ、巻物でガツンらしい(笑)
久しぶりのバス釣りで準備も出来なかったので、ベイトオンリーの強気タックルを手に君が野ダムへexclamation×2

到着すると珈琲カラーのドシャ濁りたらーっ(汗)

朝イチはバズベイトに数回アタックし噂もまんざらでなかったけど、その後反応薄め・・・

結局だんだん弱い釣りになっていき、先輩から借りたスピニングのダウンショットで子バス2匹で終了。。

あまり釣れなかったが、モロコやハス、オイカワなどがたくさんいて、ポテンシャルは高そうなフィールドだった。

2008年07月26日

津市野池

3ヶ月いた南伊勢から津に戻ってきたので、四年間通った野池に。

四時に出発、ルアーはバジェトチャートカラーのみ

やる気あるのかないのか??自分でもわからない(笑)

日の出前、一発でるもヒラスズキ並みの食いの下手くそさ

明るくなってきて、、、
ゴムボート+フローターAが浮かんでるのに気付き、いっきにヤル気右斜め下右斜め下右斜め下してしまう



明日、青いヤツがルアー丸呑みしてくれるのを期待しつつ、5時に帰宅

2008年05月10日

寒い琵琶湖

久しぶりに琵琶湖ボートるんるん

南湖の西岸からボートを出し、まず浜大津沖へ
ボディウォーター付近でチアユの群れを見つけ、フィッシュドクターにて43と30ちょい位のぽろぽろと。

チアユが消えてからアタリが減ったので、北山田に行くもマッドペッパーで35とコバスのみあせあせ(飛び散る汗)

わからん・・・

ってことで浜大津沖に30艇位の船団にも入るが全く釣れていないので、船団のちょっと沖をスコーンで流すと50ちょい位のヒット!!

が・・・バラシバッド(下向き矢印)

このバラシからスコーンで流すことにし、最大46cmの他40位のもぽろぽろ釣れた。

この日良かったのは、4.5メートルのウィードエリア。
そこをシリコンラバーのハイパーフットボール+ワンナップシャッドで超スロー引き。
同船者は普通ラバーのハイパーフットボールを使ってたが、全く釣れていなかった。

この日の琵琶湖は冷たい雨が降り、水が濁っていて、本当に厳しかったと思う。










2008年05月04日

15分だけ

サークルのOBが津市の野池で釣りをしているというので、ちょっと顔を出しに。

最近この池でマイブームは、めっちゃデカイシンカーでHDSぴかぴか(新しい)

適当に遠投してズル引き

この日も15分くらいで、43位の釣れましたるんるん

2008年04月30日

琵琶湖夜釣りリベンジ??

また懲りずにデス8投げに行きました。
先輩がまた58釣ったらしい。。

デス8超スロー引きは耐え切れず、集中力0眠い(睡眠)
イライラで早巻きになってしまって、釣れずふらふら

日が明けてから、アマゾンペンシルでまあまあサイズが出るものらずバッド(下向き矢印)

スコーンであたるが、バラシバッド(下向き矢印)

最近、琵琶湖と相性悪

2008年04月28日

ちょっとだけ

琵琶湖に夜釣り行ってきました。
先輩が最近63、56×Aを釣ったと聞き、往復4時間かけて3時間だけ釣りをしてきました。

場所はポパイワンド。
ウィードが生えてるところでよくアタリがあるらしい。
先輩のおすすめポイントでやったが、デス8で2回アタリがあっただけ・・・
今回コツを掴んだと思ったら日が明けてしまったので、次の釣行では釣れる気がするグッド(上向き矢印)

2008年04月25日

野池で夜釣り

玉城の野池で3時間程やってきました。

アシ際でワンナップシャッドで43センチexclamation×2
アシの中でテキサスぶち込みで42センチゲットexclamation×2

ヘッドライトなしでやってたから片足はまってしまったけど、結構簡単に釣れたし楽しかった手(チョキ)

2008年04月20日

荒れてた西の湖

西の湖行ってきました。
同船者がタナでリーチのDS、、45センチ位のを足元バラシ。
僕もボッコン岬でフラッピンホッグのHDS、、45センチ位のを足元バラシ。

この日風も強く2人ともボーズかと思いきや、後輩が北面葦で40ちょっとのいいバスをテキサスにてGET!!

ここ最近の雨のため水も白く濁っていて、渋い感じだった。

2008年04月15日

西の湖

今年、初琵琶湖水系&初ボート

最近釣り行きすぎでお金がないので、カートップで出撃!!
11ft の小さな船で本湖は到底無理→西の湖にるんるん

朝一、デスアダーホッグのアシ打ちで、40ちょいGET!!
だいぶ遅くなったが、今年初バスぴかぴか(新しい)

久しぶりのバスで勘が鈍っているせいか、この後もバイトはあったがフッキングミスあせあせ(飛び散る汗)

昼も過ぎ、タナでスワンプネコで30ちょいGET!!

アシにはバスがついてるみたいやったけど、あんま居場所がわからなかった。
まあ久しぶりのバスやから、釣れただけ満足しとくか〜。

2008年03月14日

小雨の中。。

夜釣りで玉城の野池に行って来ました。
小雨が降っててかなり状況悪かったですが、デスアダー8で1回あたっただけ。。

2008年03月11日

気分転換 Fishing

卒論書いてて、めっちゃ疲れた、、、午前4時

それから、気分転換にひらめき

まず先輩がバチ抜けのシーズンと言ってたので、

江戸橋下で様子見→
生命感が感じられないので5分で終了。。


次、、岩田川→
おっちゃんがエサ釣りでアナゴとセイゴを釣ったらしい。
アナゴのシーズンか〜
実はヤマオはアナゴ釣り大好きなんでテンショングッド(上向き矢印)  
しかし風が寒い、ルアーしか持ってないってことで10分で終了。。


次、、、玉城の野池→
夜明け前、デスアダー8でアタリ!!
ウソやろ〜と思い、フッキングしたらデス4になって返ってくる。
その後、40位のバスが水面にモワッとした。もったいない。。
薄明るい時間にバスかわからないが、ライズ多exclamation×2
もう玉城の野池もシーズンインぴかぴか(新しい)しかし釣り人多数。。


次、、、、津の野池→
暖かかった。
しかし玉城の野池より水深があるため、水温低目かな。
バスの反応なし。。


もう春やな〜  
近日中に玉城の野池とアナゴ釣りは行こ

2008年02月13日

初バスを求めに

卒業論文が忙しいので、近所の野池に3時間だけ行ってきました。

この津市の野池は、有名なモリ○ーさんも来られたとこでまあまあ釣れるトコ。
去年は40アップが毎日のように釣れたとこで、冬といえどもめっちゃ釣れる気がしてました←過去形雪

まあ行ってみたら、、水温も体も心も激寒バッド(下向き矢印)
もちろん魚の活性も同様やったみたいです。

この時期はやっぱ平池じゃなくて、琵琶湖とかいかないときついたらーっ(汗)

あ〜早く今年初バス釣りたいな〜

ここ最近、グレ、バス何連敗中かわからなくなってきたヤマオでした。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。