2008年05月17日

南伊勢町中津浜3 / 初春アオリ

最近土日も実験が忙しく、五ヶ所にいるのに久しぶりの釣りるんるん
この日も朝から夕方まで養殖研究所で実験し、6時から中津浜へダッシュ(走り出すさま)

しかし土曜日。。ヤエンでそこそこ反応があるみたいやけど、人がいっぱいで入れないバッド(下向き矢印)

仕方なく養殖研究所内でやることに..
中津浜漁港よりさらに湾内でドンヨリしているが、小魚がめっちゃおるぴかぴか(新しい) 
毎日、生け簀の魚にエサ撒いてるから、当然か・・・
大量の豆アジの他チヌ、ハマチまで見ることができた。

とりあえずエギを投げて、20分後、、、
何かがかかったあせあせ(飛び散る汗)
人生初の春アオリヒットグッド(上向き矢印)

竿がバットから絞り込まれ、かなり格闘して水面にあがってきたのは、、、、
バカデカイexclamation×2胴長だけでリュックサック位のヤツグッド(上向き矢印)

が、、、足元で逃げられてしまったふらふら


この後、重要なタンパク源と今晩の肴を逃したショックで10分位動けなかった・・・

ポカーンと海を見てると、ちょっと遠くにウミガメみたいものが浮いてる!!
まさかexclamation&questionと思い、エギで引っ掛けてみるとさっきまでファイトしてたアオリやった。
だいぶ弱っていたが水面でバタバタされ、針が外れた後沈んでいったふらふら

あのサイズはキャパオーバーやったなと開きなおっていると、すぐにまたまたヒット!!
さっきと比べ、お手ごろサイズな胴長22センチexclamation×2
まあ初心者やし、これ位で我慢しておこう




この日までイカをなめすぎてた・・・
まさかこんなに引くとは・・・

今使ってる竿は、店員に薦められたカラマレッティヌーボの86Mやけど、もうワンランク強くても良かったなと後悔眠い(睡眠)

ヤエンの準備もできてるので、また近いうち養殖研の生け簀から狙ってみます手(チョキ)

ただ関係者以外、立ち入り禁止なので悪しからず・・・

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97363438
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。