2010年02月14日

尾鷲以南のポテンシャル

モックさんと尾鷲のDさん家に泊めていただき、3人で南伊勢町の地磯に行ってきました!


この日はフカセメインぴかぴか(新しい)

だが、
フカセをしていると止めきれない巨魚、弾丸がヒットするということでルアーも持参。


初めて訪れる磯、磯の風景から水深も結構ありそうで雰囲気バツグンexclamation×2

フカセを始めてみるが・・・
この日は水温が低下したということで、まったくエサが盗られない状況。

渋いというか・・・
生命反応なし。。。



やはり尾鷲以南のように磯際から水深があり潮が動く場所と違って、変化を受けやすいのだろうか・・・。
同じ三重県といえども、尾鷲から南はやはり別格です。



地元の人によると、
ここ数日の水温低下で全くエサが盗られない状況らしいです。

磯の感じも悪いことは全くなく、
水温がもう少し上昇し安定した時には良い釣りができそうだなと感じました。

フカセにヒットする巨魚も気になるので、また行ってみたいですグッド(上向き矢印)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。