2009年10月11日

熊野地磯で無駄な磯泊まり(笑)

友人N、一年生のルーキーKと一緒に昼から熊野地磯へ!


僕はルアーと底物。
二人はルアーとフカセで。


ジグをシャクルとシオやツバスのチェイスとか触ってくる感触はあるが、ヒットせず。


底物もルアーと一緒に出来る場所でやったので、アタリ皆無。


って感じで一日目は終わり。
電気ウキでフカセをしている二人と対称的に僕はちょっとだけミノーを投げた後、寝る。




二日目、、、朝マズメからジグ。
今までゆっくりしたアクション中心でやってきたのだが、五島では激しい方が良かったりとわからなくなってきたので、自分なりに試行錯誤。



そんななかヒットしたのは、、、




僕が動かす撃投125gに魅力を感じたわけでもなく





ジャコフックをサビキと間違えちゃったイトヒキアジだけ。




image/2009-10-14T15:55:351



いつものように釣れないのでもっと迷宮入りしました(笑)



そんな時、三人の気さくなルアーマンの方と出会い、色々聞いてみる機会がありました。
知識、経験、考えていること全てが桁違いで消化するのがやっとでしたが、とても参考になりました。

どうもありがとうございます(^_^)




釣りより話した時間の方が長い釣行でしたが、楽しい一日でした!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。