2009年08月21日

串本で癒された三日間 3rd

3日目、四人で潮岬の渡船屋へ!!

いつも人が多くて諦めていた一級磯Dに今年初めて渡礁。


朝一は大潮の満潮。
下り潮が早く、波が磯を覆い隠す。

かなりビビりながらショアマグロを期待してペンシルをキャストをする!

何もなし。。。



ジグを投げていた友人Nにヒットし、みんなで注目する。
案外簡単に上がってきたのは高級魚、ツルクエ50センチ!!



腐敗臭のするガンガゼで底物を始めた僕の竿が前アタリなしでいきなり絞り込まれ、ガチンコファイト開始!!

足元に掛けたため、強烈な引きが手元に伝わる。

底から離したらプカプカ浮いてきて50センチちょっとのヒブダイ!!!
コピー 〜 CIMG1479.jpg

ピトンがグラグラになってました




この後はずっとシイラフィーバー!!
最初はペンペンだったが、正午位からメータークラスばっかり。
しかも超高活性


キャストするのに疲れたので、友人がヒットさせたやつに付いてきたヤツを寄生フィッシング専門へ。

初シイラに興奮していた友人もサイトフィッシングに変更。

10分に一度は回遊してきて、目の前にルアーを落とすだけでヒット


シイラの回遊は絶えず続き、のんびり楽しみながらお迎え船の時間となりました。
この記事へのコメント
初日の青物といい、3日目のヒブやシイラなど楽しかったな!

ヒブのアタリに慌てていたのが見れてよかったわ(笑)
それにしてもすごいアタリやったわ〜
Posted by 友人J at 2009年08月25日 22:40
置き竿がいきなり風切り音出して絞り込まれたら、誰だって慌てるさf^_^;

一緒に行くと、なぜかよく釣れるわ〜!次はヒラマサかクチグロ釣らせて下さい(笑)
Posted by yamao at 2009年08月27日 18:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。