2008年11月26日

灯台下暗し

青物を釣りたい僕と後輩G、それとヒラスズキ狙いの後輩Sと3人で週末と同じ磯へ!!

朝からテンションMAXで投げ続けるが、落ちる一方。。。

そして昼頃、僕のリールから異音が・・・
ギアがいかれたのか、ゴリゴリバッド(下向き矢印)
実売価格1万円のフリームスJに100gのジグの使用はやはりキャパオーバーだったのか・・・

とりあえずうるさいリールで夕方までやるが、反応なし。


帰り際、チラッと漁港を覗いてみると、
磯にはベイトがあまり居ないのに、漁港内にはイワシの大群。

そして、、、
ナブラぴかぴか(新しい)

地元の人によると、メジロらしい。
確かにボシュ・・・ボシュっと下から突き上げているのは、いいサイズだった。


すかさず準備し投げてみる。
ポップクィーンを投げてみると、ルアーの真後ろでモヤっとするがダメ。。
そうしているうちに辺りも真っ暗になり、納竿。


週末にまた行きたいが、リールが。。
ソルティガ欲しぃけど高いしな・・・







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110369335
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。