2008年07月27日

熊野地磯

毎度お馴染みの友人Nとショアジギ初めての後輩Gと熊野の地磯へ


真っ暗なうちから地磯に向かい、日の出前から釣りはじめるが朝マズメ不発。。。

厚くなりバテてきたので、午前の部ラスト1時間と決めてキャストを続ける。

青物も薄めなので、磯際ミノーを通しヒラスズキを狙う。
一人で歩き回り、遠くでHITexclamation×2
足場が垂直で高いため、どうしようか悩んでいるとバラシたらーっ(汗)

その後ゴマサバのナブラがあり、2匹釣って午前の部終了。



いつも通り、昼間は泳いで日陰で昼寝眠い(睡眠)

午前中フカセのおっちゃんにシイラまわってたと聞き、夕方期待していたのだが、、、
あまりの気持ち良さに4時まで寝てしまい、完全出遅れあせあせ(飛び散る汗)


急いで地磯に向かい、午後の部開始ダッシュ(走り出すさま)

それから暗くなるまでキャストを続けるが、40センチ位のゴマサバ数匹と30センチのシオのみバッド(下向き矢印)



あ〜デカイ魚が釣りたいわ〜



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。