2012年06月23日

高知沖ノ島遠征 2012

ナカさん、トミさん、ジョスエ、タケウチ、ネコタと僕の6人とで高知沖ノ島へ!

ルアーでGT、カンパチ、なんでも来い狙いで!


6月23日

皆でワイワイやろうと6人でムロバエへ!
流石に狭いが、仲間内なので、お構いなしにルアーを投げる。

プラグからジグに変更すると、モーニングサービスはモンツキ入れ食いぴかぴか(新しい)
ダブルヒットで喜んでると、
395.JPG

トリプル目も上がってるって感じ。

396.JPG

このモンツキを礁上料理人タケウチが捌いてくれて
399.JPG

刺身で乾杯ビール
白子を刺身にしてくれたのですが、究極に美味しかった^^
食あたりが怖かったけどw

この後はシイラがたまに反応する程度でした。
P6230041.JPG

ナカさんは生きアジを小笠原タックルで泳がせて、ヒット!
403.JPG

魚が小さく見えるのは、ナカさんの身長が190程だからか・・・。
良型のイトヒキアジです^^
405.JPG

この後、夕釣りのため三ノ瀬に移動しますが、反応なし。
僕は一人で渡礁し、雨で体温が奪われる中、Tシャツ1枚できた後悔とともに寒さと戦ってましたwww

IMG_5260.jpg


焼きそばを食って必死に体温を上げてるところ、盗撮され1日目終了。
沖ノ島の天候は高知県と違うってことを学習しました。


6月24日


この日は二人一組になり、僕は後輩ネコタと一緒に白岩へ。

僕は学習してちゃんとカッパを持っていきましたが、大雨で心ボキボキ。

ただ後輩ネコタは、「沖ノ島でルアー投げるの楽しいっす!」とずっとルアーを投げている。


純粋に楽しんでいる人が動かすルアーは、魚も魅力を感じるんだろう。
正直言って小難しいアクションをしていないのだけど、ほとんどの魚がネコタに集中する。

406.JPG407.JPG

ネコタ先生と呼ばないとあかんな〜と言いつつ投げていると、またもやネコタにデカイのが来たらしい。
魚種は不明だが、ファーストランの途中でバレタそうだ。
シイラとはパワーが全然違ったそうだ。

その直後、僕にもオシアポッピングベイト150Fで連続ポッピングしてたらクソデカイ水柱が上がった。
雨と風で何も見えなかったので、魚種不明でした。

その後は反応なく、風裏へ磯替えしましたが全然反応なしで終了となりました。


後輩と釣りをしてみて、当たり前のことだけど投げ続けることが大事なんだと実感・・・。


2012年06月16日

北陸までメバル釣り

かずやんさん、きっきさん、こだまさんと北陸まで予定外のメバル釣り?

かずやんさんの竿をお借りし、1匹メバルを釣ってから地磯探索して帰宅www


390.JPG

釣りというより、釣り話の方が長い一日でした^^

2012年06月02日

2012初シイラ

潮岬沖磯にて

2012初シイラ。



386.JPG387.JPG
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。