2011年11月12日

ありがとね〜!これからもよろしくね〜!

1ヶ月ぶりの釣り。

ワクワクしていたのだけど、体調が優れず、紀東まで行ける気がしない。

後輩ケイブ・ダーニシのプランに子泣き爺のごとく乗っかかる。
レッドブル2本でドーピングしながら三重大学まで行き、合流。

後輩の車に乗り込み、これが私の生きる道が半端ないペースでかかるな〜と思いつつ、気がつけば釣り場にワープるんるん

ケイブさん、ありがとね!

ケイブは1年半前の五島釣行からヒラスズキを釣りたくて通っているものの、バラシの連続で未だ釣り上げたことはないらしい。
ヒラスズキを釣るまでは大学を卒業できないらしいwww
夜明け直前から一緒にヒラスズキを狙ってみる。

開始早々、後輩ケイブにバイトがあった模様。

僕ももぎたて果実のいいところ(←意味不明)でヒット!
65センチ位のヒラぴかぴか(新しい)

DVC00001.JPG


到着早々、いいかんじ^^

魚を〆ている最中に、ケイブもヒラをゲット
おめでと~わーい(嬉しい顔)

20111112110958.jpg

まだまだこれからがいいところ〜角度変えればまたいい感じ〜とキャストをすると、ヒットするもののガイドにライン団子状態で引っ掛かり、バラシ・・・。

ヒラタックルのライン結び換えるの面倒なので、これでヒラスズキは諦め、青物狙いに切り替える。
 
地元の方と先輩達ごちゃりで地磯釣り大会やってるので、わいわい話しながらやってみるものの、ツバスとペンペン(50センチ級w)がたまにヒットする程度。
ジョスエもヒラを2発出すものの不発。。
 
昼頃磯替えすることに。

次に予定していた磯に向かう途中、巨大鳥山ができていたので、変更し近くの磯に向かう。
しかし僕らが降りたときは平和な海。
夕方までのんびりやりましたが、なにも起こらず。

この後、紀伊長島の焼き鳥屋でジョスエ、ガツ、僕らでワイワイしたり、遠征の計画を立てたりして解散となりました。
車の中でも頭の中でもずっと流れた曲のようにいい感じで楽しめました^^
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。