2011年10月16日

尾鷲満喫釣行 2日目

2日目

朝予定通り、3人とも動き鈍いwww

元気なジョスエと合流。
前日と同じ磯に行く気はおこらず、道中迷わない磯に行くこととなった。

そして釣りを開始すると、すぐにメーターシイラがヒット!
レイジングXF-1を使ってたので、すぐランディングし、写真撮ってリリース。
DSC00225.JPG
これが今年、ラストシイラかな。


それからもツバス〜ハマチ程度のサイズはコンスタントに反応する。

DSC00227.JPG

カバマルがヒラマサを掛け、一度足元で浮かせるが!ラインブレイク!
惜しかった。


その後ヒラスズキ狙いでランガンしてみる。
するとブリ級が3匹チェイス!
足元で掛け、ドラグ出されっぱなしで耐え、なんとかイケルと思ったとき、フックオフ。。。
悔しい・・・。

次はカンパチチェイス!喰わん。

その次は良型ヒラスズキ!フックアップしない。

最後はルアーをキャストすると、着水と同時にメーターを軽く超えるマグロがルアーに向かって猛突進。
ルアーの方向に向かって背びれを出しながら来ている!!
喰うかと思ったが、残念。 ロッドに衝撃が走ることはなかった。


その後もベイトを追っかけまわし、足元のサラシを横切っていく。
目を疑うような光景。

もちろんヒラスズキタックルじゃ獲れないサイズなので、慌ててXF-1を取りに行くが、その隙にどっかへ。


結局12時の撤収までに、僕らが釣れたのはシイラとツバス〜ハマチ。。。

釣果はパッとしないものの、青物御三家、マグロ、シイラ、ヒラスズキ、入り乱れの海はめちゃくちゃ楽しかったです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。