2010年08月16日

沖ノ島遠征

久しぶりの釣行紀になってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

僕の久しぶりの釣りは、、、
前々から友人Jと計画していた遠征。

実は久しぶりなんて嘘ですが(笑)

明石海峡に行けば、魚より人多し。釣れるのはプラグと同じサイズのアジとイワシ。
淡路島に行けば、癒してくれるのは道の駅のタマネギスープだけ。

僕の腕では激戦区で魚は釣れません。。。

釣りをするなら、横の人を気にしなくていい場所で、海に引きずりこんでくれる魚を夢を見ながら釣りをしたい。

そーゆーことで
隠岐に行くか、五島に行くか、高知に行くか悩んだ結果、、、
黒潮の恩恵を受け、シイラやロウニンアジ、その他いろんな魚の可能性がある高知県に決定。

でも、、、
兵庫県に来てからキス1匹しか釣っていない僕の現実的な狙いは、、ゴマサバでしたがぴかぴか(新しい)



社会人二人で行くのも寂しい(&運転しんどい)ので、一度誘いを断られてた後輩シャアを前日に拉致する。
そして三重県人の二人に僕の家(神戸市西区)まで来てもらい、淡路島経由で宿毛に向かう。
申し訳ないほど、役員出勤です手(チョキ)

交通量が多く、六時間の長旅。。。
足摺行くのも九州行くのも大して変わらない。

そして準備をして予約をしていた岡崎渡船に乗り込む。
ルアーマン2人と底物師2人、そして僕ら3人。
夏磯は人が少なくて最高っす。


2日間、釣りをした結果、、、、


okinoshima.jpg

okinoshima2.jpg

てな感じで皆満足した釣行となりました。

五島に引き続き、この3人で遠征すると外しなし。

次の遠征楽しみにしてます!



途中まで書いて放置スミマセン
遅くなったので省略しました
たらーっ(汗)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。