2008年11月09日

身も心も・・・

先輩Sさんと友人J&Nとで串本地磯へ!!

まだ真っ暗な雨の中、大島の地磯に向かうが・・・満車バッド(下向き矢印)
青物が釣れなくともアオリは癒してくれるだろうと前回の釣行と同じ磯、アオリの楽園へ!!


ちょっと波っ気があり、青物の期待が膨らむ。

だが気配なし。

アオリに遊んでもらおうとエギングをするも、前回の場所ではウネリとサラシでエギが転がされ、全く反応なし。
仕方なくワンドの中の浅場でやってみると、300g位の1杯とチビ数杯。
根に隠れているため根掛かり覚悟で底をじっくり狙わないと反応はない。
チェイスし浮いてくることがほとんどないため、そうとう渋いみたいだ。

関東からお越しのSさんにアオリは期待できると言っていたので申し訳なかったふらふら

その後もルアーを投げ続けるが、ベイトの気配もなくダメ。。
結局1日中雨は降り続け、寒さで体力も限界なので昼過ぎ納竿とした。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。