2008年10月18日

ついでにエギング in鳥羽

今回も学祭用の魚集めのため、院生1年の3人で串本へ・・・と予定していたが、荒れそうだったので
鳥羽の漁港をのんびりランガンすることにexclamation×2

朝マズメ、国崎漁港へ!!
風、波が強く沖向きのテトラはキビし目。
友人2人は車から出てこないので、漁港の奥でエギを投げてみる。
すると2杯立て続けにヒットるんるん
チェイスも結構あり数を伸ばせそうと思ったが、日が昇ると全く反応しなくなった。
他のエギンガーも全然釣れていないみたいで、時合は一瞬だったみたいだ。
学祭用の魚も少ないので、石鏡漁港に移動。

到着し、のんびり観察してみるが、漁港内のアオリはホタルイカサイズ。
外向きの磯場で、友人Nが穴釣りでいいサイズのクジメを釣ったので、みんなで移動!!

とても浅く釣れそうになかったが、エギを投げてみると、、、
一投目、どこからかアオリが猛ダッシュで追っかけてきて、ためらいなく抱いた。
この日、一番のサイズゲット!!

198.JPG

漁港内の偏差値高めのアオリに比べ、とてもイージーに釣れた。


アオリは程ほどにし、展示用のキヌバリという綺麗な魚を採るために鳥羽水族館近くの漁港に移動。
なかなか釣れる魚ではないが、友人Jが1投目に目的のキヌバリゲット!!で納竿。


今回エギングをした時間は短かったが、石鏡は本気でやれば結構釣れる感じだった。
学祭が終わったら、もう一度行ってみたい。

使用したエギ: MD SQUID・H-RV SLOW3号、金-グリーンスギ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。