2008年04月30日

琵琶湖夜釣りリベンジ??

また懲りずにデス8投げに行きました。
先輩がまた58釣ったらしい。。

デス8超スロー引きは耐え切れず、集中力0眠い(睡眠)
イライラで早巻きになってしまって、釣れずふらふら

日が明けてから、アマゾンペンシルでまあまあサイズが出るものらずバッド(下向き矢印)

スコーンであたるが、バラシバッド(下向き矢印)

最近、琵琶湖と相性悪

2008年04月29日

紀伊長島でボートキス

0429DSCF1269.jpg紀伊長島、石倉渡船でボート釣りをしてきました。
休みとあってエンジン船借りれず、手漕ぎで。。

女の子も一緒に行ったので、ゆっくり10時から釣りはじめたけど、、

キス入れ食いるんるん
ポイントが外れると全然いないけど、ボート屋出てすぐ右手のテトラ前で、、、

10時から2時まで、1キャスト1フィッシュexclamation×2
30匹位は釣れたかな

女の子と一緒のボートやったから、のんびり、昼寝したりって感じやったんで、本気出せば100匹くらい釣れたんちゃうかな〜

2008年04月28日

ちょっとだけ

琵琶湖に夜釣り行ってきました。
先輩が最近63、56×Aを釣ったと聞き、往復4時間かけて3時間だけ釣りをしてきました。

場所はポパイワンド。
ウィードが生えてるところでよくアタリがあるらしい。
先輩のおすすめポイントでやったが、デス8で2回アタリがあっただけ・・・
今回コツを掴んだと思ったら日が明けてしまったので、次の釣行では釣れる気がするグッド(上向き矢印)

2008年04月25日

野池で夜釣り

玉城の野池で3時間程やってきました。

アシ際でワンナップシャッドで43センチexclamation×2
アシの中でテキサスぶち込みで42センチゲットexclamation×2

ヘッドライトなしでやってたから片足はまってしまったけど、結構簡単に釣れたし楽しかった手(チョキ)

2008年04月22日

南伊勢町中津浜

また夕マズメにちょこっと行ってきました。
アオリの墨跡は増えていなかった。

僕のエギで木っ端グレボールを乱してみると、、、

下からハマチが突撃してきたexclamation×2
もう青物入ってきてるのか、逃げハマチなのかはよくわからないが、一回メタルジグしゃくってみたくなった。

その後、仲良くなった隣のおっちゃんがエギでまあまあのコウイカを釣っていたexclamation×2

田曽でも釣れていないらしいので、アオリはまだみたい。。

2008年04月20日

荒れてた西の湖

西の湖行ってきました。
同船者がタナでリーチのDS、、45センチ位のを足元バラシ。
僕もボッコン岬でフラッピンホッグのHDS、、45センチ位のを足元バラシ。

この日風も強く2人ともボーズかと思いきや、後輩が北面葦で40ちょっとのいいバスをテキサスにてGET!!

ここ最近の雨のため水も白く濁っていて、渋い感じだった。

2008年04月18日

南伊勢にて

これから3ヶ月間、南伊勢の研究所でお勉強。

近くの釣具店で情報を聞くと、アオリはあんまりで、コウイカ、ヒイカが調子いいらしい。

とりあえず車で2分の波止で情報収集がてら釣りをしにいくと、、
兄ちゃんが「今年はまだやけど、去年毎日キロオーバー釣れたよ!!」と。
まさか穴場がこんな近くにあるとは。。
これから毎日通ってしまいそう。。

とりあえず今日はイイダコのみゲット!!

2008年04月15日

西の湖

今年、初琵琶湖水系&初ボート

最近釣り行きすぎでお金がないので、カートップで出撃!!
11ft の小さな船で本湖は到底無理→西の湖にるんるん

朝一、デスアダーホッグのアシ打ちで、40ちょいGET!!
だいぶ遅くなったが、今年初バスぴかぴか(新しい)

久しぶりのバスで勘が鈍っているせいか、この後もバイトはあったがフッキングミスあせあせ(飛び散る汗)

昼も過ぎ、タナでスワンプネコで30ちょいGET!!

アシにはバスがついてるみたいやったけど、あんま居場所がわからなかった。
まあ久しぶりのバスやから、釣れただけ満足しとくか〜。

2008年04月05日

やってしまった。。2日目

333.jpg前日ブリ2匹釣り、満足してしまって釣る気なし。

なんとなくメタルジグを投げてのんびりしていると、何か小さな魚がかかったが、バラシ。。
多分小型のイトヒキかな〜

ブリを早く食べたいので、昼頃帰る。

そして家に帰って捌いてみると、、、
お腹から出てきたのはサンマ!!
普通にスーパーに売ってるサイズexclamation×2

もっと大きなジグ使っても良さそう

2008年04月04日

やってしまった

222.jpg111.jpgまさかこんなに簡単に釣れてしまうとは思わなかった。。

今回は串本の地磯。

昼まで潮も動かず気配がなかった。
いるのはクラゲだけ。。


昼過ぎ、、潮が動き始め、、
先輩がサラシの中にコマセを撒くと、ギンユゴイが沸いてきて
soon下から巨大なブルーランナーがギンユゴイに突撃exclamation×2

そして近くにいたオッチャンがギンユゴイの泳がせでいいサイズのブリを釣るexclamation×2


僕もメタルジグをキャストし、表層を巻いてると、、、
ガツンexclamation×2
ここから無我夢中でファイトし、あがってきたのは、、、

ブリ81センチぴかぴか(新しい)
ショアジギ2回目で釣れるなんてるんるん



しかし、、これだけでは終わらなかった

その日はじめてショアジギをした友人が、
ヒットexclamation×2→一瞬で40ポンドラインをブチ切られ。
再度ヒットexclamation×2→粘るも手前で痛恨のバラシ

そしてアタリが少し遠のいた後、、、
底まで落とし、1シャクリsoonまたもや僕にヒットexclamation×2
1匹目の時はパニくったけど、二匹目は落ち着いてファイトし、磯際まで寄せる

が、、、1匹目よりさらにデカくてタモになかなか入らないあせあせ(飛び散る汗)
頭が入っても暴れられて手こずってると、、
痛恨のバラシバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

あ〜逃げられたと思った瞬間、、、
先輩のタモがブリを捕らえる。
尻尾が半分ぐらい出ている状態で、強引に引き上げ、、、
魚の重さでタモの網目が破れたが、なんとか陸揚げ成功わーい(嬉しい顔)
ほんとにあのタモ入れは神業やった!
多分、タモ入れ名人Mさん以外の人がタモを握っていたら、逃げられてたと思う。
ほんとにありがとうございました(^^)

この2匹目を釣った直後、嬉しさのあまり放心状態でサイズを測らなかったが、90センチのクーラーに尻尾をチョコット曲げていれたので、92センチってことにしておこうひらめき


ショアジギ2回目の釣行で釣れるなんて、めちゃツイてるぴかぴか(新しい)
しかも2匹も釣れるなんて・・・
ほんまに人生で1番楽しかった釣りだったわーい(嬉しい顔)

使用タックル

ロッド:ソルシア SL-962H
リール:フリームスJ 4500番
PE :3号
リーダー:バリバスの40lb
ルアー :300円のジグるんるん


写真左:人生初ブリ81センチ
写真右:右手に92センチ、左手81センチ




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。