2008年03月16日

念願の^^串本にて

串本、潮岬のうりた渡船に行ってきましたわーい(嬉しい顔)

日曜ということもあって、たくさんの釣り人でした。
予想通り、ドウネは人気で10人くらいのっているので、隣の人気のないアシカにのりましたるんるん

朝一、前回と違ってエサ取り少なめ。
後輩がドウネ向きの潮に流していくと、、
30半ばのグレexclamation×2

しかし後が続かず、、沈黙。

沖を眺めると、ナブラが立ち、届かないトコにメッチャデカイ沸きグレも見えている。
足元まで50位のヒラマサが小魚を追っているんで、無理やとおもいつつバス用のベイトタックルでメタルジグを投げてみると、、、

2投目、、カッポレHITexclamation×2
バス用でファイトしたんで、めちゃくちゃ楽しかったぴかぴか(新しい)

回って来てるんやったら、まだまだいけるんちゃうんexclamation&questionと思っていると、

次のキャストでアオチビキGETexclamation×2
熱帯性の魚が釣れるとは、水温だいぶあがってるんやろなぁるんるん

このあとは時合いが終わったのか全然ダメやった。

昼も過ぎ、、本気でフカセをする。
潮も動かず、風が強くなってきたので、3Bのウキをプラス負荷で使用し、磯際ギリギリにとめて3ヒロで狙う。
すると手元に押さえ込むようなアタリどんっ(衝撃)
soonあわせてみると、引きずりこまれる
何か得体の知れないものがかかったなと強引にファイト!!
絶対糸は出さないと耐えて、耐えてみると、、、

あがってきたのは外道ではなく、ええサイズのグレ!!
ついに釣れましたぴかぴか(新しい)自己最高の43センチ!!
白子で腹ぱんぱんでしたわーい(嬉しい顔)

渡船から帰ると、、多分この日1番のサイズ手(チョキ)
常連ぽいオッチャンとかもアシカで釣れるとは珍しいって言ってました。
(いつもはそんなに釣れないのか。。次は違う磯のろっと)

いやホンマに嬉しかった〜うりた渡船、通っちゃいそうですグッド(上向き矢印)
うりた渡船の船頭さん操船うまいし、おばちゃん、常連のおっちゃん、いい人ばっかやし、魚も釣れてホントに楽しい一日でした

使用タックル
@フカセ
ロッド:シデンメガティス1.5 53
リール:トライソ 2500LB
ハリス:ジョイナー3号
針  :速攻グレ 8号

Aルアー
ロッド:バス用 折れてもいい66M
リール:バス用 メタニウム
ライン:フロロ 20ポンド
ルアー:メタルジグ 40グラム位

携帯 030.jpg携帯 029.jpg携帯 031.jpg
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。